2012年5月28日 (月)

優しい気持ち、素直な気持ち

だれでも、いろんな間違いがあり、いろんな失敗があり、だから、前に進んでいけます。

だから、次の成功があります。

私は、本当におっちょこちょいですし、失敗だらけ!

でも、多くの人の支えもあり、前に進んでいます。

失敗してご批判を受けることもあります。

でも、反省をし、謝り、対処し、前に進んでいこうと思っています。

誰でも、完全ではありません。

良くなっていくためには、いいよ!いいよ!」ではいけないことも沢山あります。

注意し合うことも必要です。

30歳を過ぎて、注意をしていただけるのは、幸せなことだといいます。

ですから、注意を受けたとき、真摯に受け止め、善処する「素直な心」がたいせつです。

また、注意する方も、相手を想う気持ちに、「優しさ」も必要です。

おとなであっても、注意てくれる、仲間がいることは宝です。

そんな気持ちが、力を増して、ますます前進する力となるのでしょう。

|

2012年4月 6日 (金)

姿勢ってたいせつ

姿勢は、本当に大切です。
正しい姿勢をすると、心も前向きになります。
正しい姿勢をすると、氣がでます。
正しい姿勢をすると、相手の気持ちが映ります。
正しい姿勢をすると、調和し、争いになりません。
正しい姿勢をすると、どんどん健康になります。
正しい姿勢をすると、ますます幸せになります。

そんな最強の正しい姿勢。
それを、統一体と表現します。

リラックスした、バランスのとれた姿勢です。

その姿勢を身につけて行動する事を稽古するものが、心身統一合気道であり、氣の講座、氣の体操です。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月 9日 (金)

挨拶を自分からしましょう。

挨拶をすることは、気を出す稽古になります。

相手に向けて、自分から気持ちを向けて向かう。そのきもちがあるから、自分から、こえをだして、挨拶できるのです。

相手が挨拶される前に、自分から、元気に挨拶しましょう。とても、明るく、楽しい日となるでしょう。

(合気道の稽古より)

| | トラックバック (0)

2012年1月16日 (月)

新 お氣楽や。新 心身統一合氣道 一宮教室 誕生!

1月11日。新 「お氣楽や」開店!

1月14日 新「心身統一合氣道 一宮教室」教室開きしました!

ひとえに皆さんのご支援、ご鞭撻のおかげです。

ありがとうございます。

場所は、ホームページにアップしました。

住所は、

一宮市真清田1-3-19 グロリアス本町3階

です。

教室も、いろんな教室を開催したいと思います。

お氣楽や教室で、指導したい人。習いたい人。どんどんご連絡ください。

| | トラックバック (0)

2011年6月 1日 (水)

火事、その後

5月10日、未明にお氣楽屋さんが、漏電のため、火災にあい、使えなくなりました。たくさんの方から、ご連絡をいただき、本当にありがたく存じます。

いま、氣圧は出張で、合氣道と氣の教室は「一宮スポーツ文化センター」で、変わらず続けています。

今後、氣圧も「スポーツ文化センターの日本間」を借りて、していく予定です。

前を向いて、進んでいきます。よろしくお願いいたします。

|

2011年5月 6日 (金)

心ひとつに

私たちは、今、こうして、存在しています。
でも、それは、今です。

次の瞬間は、なにが起こるか、わからないのです。
そして、何でもないように感じられる今が、
大変なように思えている今が、実は、とても幸せだということを、
今回の震災は、私たちに教えてくれました。

大切なのは、心だということも、助け合うことだということも。

たくさんの人々がそのことを思い出しました。

それは、本当に、素晴らしいことです。

これこそが、藤平先生の伝えて下さった氣の捉え方だと
かんじています。

日本ってなんて素晴らしい国でしょう!

こうして、心ひとつになっていると、どんなことでも乗り越えられると感じます。

幸せな国日本!
ここにうまれてよかった!

|

2011年3月27日 (日)

みんなで一緒に乗り越えよう!

大変な災害が起きました。
とてつもなく大きな地震。
しかし、それ以上に、大きな被害をもたらした津波。
そして、その結果、壊れてしまった原子力発電所から、放射能もれの被害。

多くの人が、お亡くなりになり、いまだ見つからない方もたくさんおられる中、まだまだ、物資も行き渡らない中、たくさんの方が避難所生活をされています。
支援物資を送ろうにも道さえ確保できず、ガソリンも確保できず。
自分たちの今までの感覚を覆すような自体となってます。

いま、わたしたできることは、募金、支援物資、買い控え。。

これを支えている気持は、一緒に乗り越えようという氣持ちです。

頑張って
苦しみを乗り越えて

それ以上に、

みんなで一緒に乗り越えていこう。一緒に精一杯生きていこう
という気持ちです。

私たちは、悲しみを引き受けることはできません。
でも、心を共にしよう。と気持ちを送ることはできます。

氣を送る。とよく表現しますが、これも同じです。

今、日本中が、一体となって乗り越えようと頑張っています。

いろんなことやいろんなものに、感謝して、また、つながって、その力で乗り越えています。

本当に大切なことが、再発見されています。

がんばれニッポン!

|

2011年2月25日 (金)

相手の立場に立つ

合気道の技の中で、転換。という方法があります。

合気道の先生のブログにそのことがかいてありました。

人とぶつかるとき。
イラッとくるとき。
気持ちを切り替えて、相手の立場にたった状態をシュミレーションしてみます。
そのとき、静まっていること(これを心身統一状態といいます)がポイントです。
すると、相手の気持ちも理解でき、よいことは認められ、譲れない部分は、相手に納得いく対応ができます。

わたしが、合気道でも、心身統一合気道が好きな理由のひとつは、心や気の動きで、体を使い、生活に生きたものが学べることです。

心身統一合気道。一緒に稽古してみませんか。

| | コメント (0)

2011年2月 3日 (木)

節分

今日は節分です。
鬼は外
福はうち
お気楽やさんの玄関からも豆をまきました。
みなさんのおうちでも、豆まきをしますか。

鬼と福。

これは、すべてのことは捉えよう次第。
マイナスの感じ方(鬼)を排除し、プラスの捉え方(福)をしよう。

ということとも言えるのではないでしょうか。

捉え方によっては、大変な状態は多々あるでしょう。
しかし、いまを感謝し、今を楽しみ、今をわくわくすることができたら、その先には、もっとたくさんの幸せを感じることができることでしょう。

福はうち
福はうち

鬼は福に替わります。

みなさんにとって、これからの一年が、より、福のあふれた年でありますように。

|

«わくわく 前進